海老マヨでランチ&青のり大豆の唐揚げ

海老マヨでランチ

この日は夫と私の共通の女友達が遊びに来てくれたので、折角ならお昼ごはんも食べてって〜ってことで一緒にランチ。
普段のごはんでゴメンねって感じですが、喜んでくれた様だったので一安心。
息子とたくさん遊んでくれて、息子がめちゃめちゃ懐いてました(o^^o)
子供好きな人かどうかって、子供はすぐ分かるみたい。
不思議ですね。

さて、この日のメニューはこちら。
・海老マヨ
・青のり大豆唐揚げ
・蓮根と豚肉のきんぴら
・春菊と切り干し大根の和えサラダ

海老マヨはもう我が家のど定番。
とりあえず海老あったら海老マヨ(笑)
サックサクな衣を纏った海老に甘酸っぱいソースが絡んで美味しいです(^ω^)

青のり大豆の唐揚げは、最近よく作るんです。
なぜなら豆好きな息子の好物だから(⌒-⌒; )
味付けせずに作って、大人は後から塩をぱらり。
おつまみにもなるし、夫も大好きなんです。
私は出来立てをよく摘んでます(笑)


材料(大体4人分)
大豆の水煮 1袋
青のり 小さじ1/2
片栗粉 大さじ1〜2
サラダ油 大さじ2〜3くらい

作り方
①大豆の水煮の水気を切り、ビニール袋に大豆を入れる。青のりと片栗粉も入れてよく振り混ぜる。
②フライパンにサラダ油を入れて熱し、粉っぽいままの大豆をざっと手で袋から出してフライパンに入れる。(袋の中に青のりや粉が多少余るので、これは入らない様に。まぁ、神経質にやる必要はありません( ̄▽ ̄))
③菜箸でコロコロしながら、全体的にカリッとした衣になればOK。(3〜4分で出来ます。)目の細かい揚げ網などにあげて、粗熱と余分な油を切る。


はい、すごく簡単です( ̄▽ ̄)
これ、青のり以外にいりごまやゆかりでも美味しいです。
ゆかりは塩分があるから、息子にはあげられないので我が家はもっぱら青のりですが。
箸休めに如何でしょうか(^人^)



スポンサーサイト

ハニーマスタードチキンのお昼ごはん

ハニーマスタードチキン

連休中のお昼ごはんです。
鶏モモ肉で我が家の定番のハニーマスタードチキンを作りました(o^^o)
レシピは『鶏肉』カテにあります。
鶏肉焼いて、粒マスタード・はちみつ・醤油のソースを煮詰めるだけの簡単メニューなんですけどね。
献立に迷ったらとりあえずハニーマスタードソースって感じです( ̄▽ ̄)
チキンがジューシーで皮もパリッとして美味しかった〜💕
付け合わせのお野菜にもよく合います。

この日の他のおかずはこちら。
・サクサク蓮根のバルサミコソース
・中華風コーンかき玉スープ
・タコミートのトスサラダ

トスサラダは、冷凍作り置きのタコミートと、冷蔵庫の色々な野菜を盛り合わせました。
何入れたっけなぁ…(笑)
春菊、大根、レタス、サニーレタス、人参ソテー…だったと思います( ̄▽ ̄)
目玉焼きかゆで卵欲しかったけど、卵無かった(笑)
ドレッシングは、マヨネーズ、ケチャップ、玉ねぎドレッシング、タバスコ、はちみつ。
ピリッと辛い、甘酸っぱいオーロラソースって感じです。
これがタコミートや生野菜と合うんだな〜🎶


最近の載せてるメニュー、肉系が多いですね(⌒-⌒; )
あまり晩ご飯は載せてないんですが、晩ご飯は魚や軽めで地味な和食が多いんです。
なので、お昼ごはんには肉系の頻度が高くなります。
お魚だと息子も食べることが多いので、ついワンパターンになりがち。(変わった料理は食べてくれないので)
魚の唐揚げか、焼き魚か、ホイル焼きか、ムニエル、フライ。
大体こんなもんです。
息子も食べることをふまえると、メニューが思いつきません。
幼児食、難しいわ〜(~_~;)

豚バラのグリル

豚バラのグリル

レシピを載せたつもりが、多分載せて無かったので、今日は豚バラのグリルのレシピをば。
自分でもレシピが探せなかったんです( ̄▽ ̄)
す、すいませんm(__)m
とっても簡単ですし、まとめ作りに向いているので、チョイチョイ作ってます。

材料(4人分)
豚バラブロック 400〜500g
塩 小さじ1
粗挽き胡椒 小さじ1位
オレガノ 少々
ローリエ 2〜3枚
玉ねぎ 1個

作り方
①豚バラの周りに満遍なく塩、粗挽き胡椒、オレガノをまぶしつける。ローリエを表面に貼り付けたらラップできっちり包み、冷蔵庫で2〜3日寝かせる。
②玉ねぎは大きめの串切り。
③常温に戻した豚バラと②の玉ねぎを耐熱皿に入れる。豚バラは脂身側を上にして。
④耐熱皿を天板にのせ、200度に予熱したオーブンで60分前後焼いたら、そのままオーブン内に置いて、粗熱が取れたら完成!

熱々だと切りにくいし、ほんのり温かいくらいが美味しいと思います。
マスタードや柚子胡椒でも美味しいですし、うちはバルサミコの甘酸っぱいソースで頂くことが多いです(o^^o)
もちろんそのままでも!
シンプルな味付けなのでサンドイッチの具にしたり、サラダのトッピングにしたり、色々使えます★


最近1歳9ヶ月の息子に手を焼くことが多いです。
本格的にイヤイヤ期突入したなぁ…(。-_-。)
毎日の日常一つ一つが大変。
あまり悩まず、大らかにやりたいものです。
それが難しいんだけど!



柔らかで甘酸っぱい マーマレードポーク

マーマレードポーク

あんまり好みじゃないマーマレードがあったので、消費すべく豚ロースを漬けてみました(o^^o)
酸味と甘みのおかげでお肉がしっっとり🎶
マーマレードの爽やかな香りと豚肉がよく合います!

マーマレードポーク

材料(2人分)
豚ロース 2枚
マーマレード 大さじ2
醤油 大さじ2
にんにく 1片
生姜 1片
玉ねぎ 1/4個
あらびき胡椒 少々
サラダ油 小さじ①

作り方
①豚ロースは筋切りをする。
②にんにく、生姜、玉ねぎを保存袋の中へ摩り下ろし、マーマレードと醤油、粗挽き胡椒を加える。
③袋へ①も入れて軽く揉み込み、空気を抜いて口を閉じ、1〜2日ほど冷蔵庫で寝かせる。
④サラダ油を入れたフライパンに汁気を切った豚ロースを並べ、弱めの中火で片面を焼く。焼き色がついたら裏返して蓋をして、弱火で3分ほど焼き、お皿に取り出す。
⑤漬け汁をフライパンに入れて、とろみがつくまで煮詰め、お肉にかけたら完成!

この日は時間がなかったのでフライパンで焼きましたが、本当はグリルで焼きたかったんですよね。
そしたら香ばしく仕上がったのになぁ。
今度はスペアリブなどをつけてグリルで焼いてみたいと思います(o^^o)

この日の他のおかずはこちら。
・焼き油揚げとオクラのおかか和え
・生ハムと胡桃の春菊サラダ


枝豆入り肉団子の甘酢あん

枝豆入り肉団子

これは先日の晩ご飯。
久しぶりに肉団子を作りました(o^^o)
揚げずにハンバーグみたいに焼いてあるので楽ちんです!
甘酢あんはバルサミコ酢を加えて、コクと深みを出してみました(^ω^)
刻み生姜がピリッと効いて、ご飯にもお酒にも合うお味です。
玉ねぎはレンジで柔らかくしてから加えているので、沢山入れられます。
野菜を沢山摂りたいですし、甘酢あん無しでも玉ねぎの甘みが美味しいんです。

枝豆入り肉団子

材料(4人分)
《肉だね》
豚ミンチ 300g
玉ねぎ 1個
枝豆 1/3カップ位
卵 1個
パン粉 1/2個
片栗粉 大さじ1
砂糖 小さじ1
塩 少々
粗挽き胡椒 少々
ごま油 大さじ1

サラダ油 大さじ1
水 1/2カップ

《甘酢あん》
生姜のみじん切り 1片分
ケチャップ 大さじ2〜3
醤油 大さじ1/2
鶏ガラスープの素 一つまみ
砂糖 大さじ2
酢 大さじ1
バルサミコ酢 小さじ1/2
水 50m

片栗粉 大さじ1
水 大さじ2
いりごま 適量

作り方
①玉ねぎはみじん切りにし、600wのレンジで3〜4分。さましておく。
②①と肉だねの材料を混ぜ合わせ、よく捏ねる。直径4センチほどに丸める。
③フライパンにサラダ油を入れて、②を並べ、中火で蓋をして3分ほど焼く。
④一つ裏返して焼き色が付いていたら、全てひっくり返し、水を1/2カップ入れて少し弱めた中火で蓋をして4〜5分蒸し焼きにする。蓋を取って残った水分を飛ばす。
⑤肉団子を取り出し、さっとフライパンを拭いたら甘酢あんの材料を入れて煮立たせ、片栗粉(大さじ1)を水(大さじ2)で溶いて加え、とろみをつける。
⑥肉団子を戻して絡め、盛り付けたら好みでいりごまを振る。


この日の他のおかずはこちら。
・小松菜の練りゴマ和え
・甘辛ひき肉のビーフンサラダ


料理が好きな私の影響なのか、息子は今、おもちゃの野菜や果物を切ったり、それらでお弁当を作るのにハマっています(⌒-⌒; )
野菜嫌い肉嫌いが改善するといいんですけどねぇ。
好物が大豆と蓮根とさつまいもという、なんとも地味な好み(笑)
因みに、この日の肉団子も甘酢あん無しを少しあげたのですが、枝豆のみをほじって食べただけでした_| ̄|○
そのうち好きになるかなぁ(ー ー;)
sidetitleプロフィールsidetitle

くうちょろび

Author:くうちょろび
作るのが好きなアラサー主婦!着物や動物も大好きです!!!ネコLOVE♪

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleアクセスランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
趣味・実用
6013位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クッキング
298位
アクセスランキングを見る>>
sidetitle今日のごはん何作ろう?sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR